使って比較!コエンザイムQ10製品体験&比較サイト

管理人の体験レビューとユーザーの口コミまとめ

メインイメージ
画像

酸化型と還元型の違い

画像

コエンザイムQ10には実は種類がいくつかあります。
その代表的な区分けとして知られているのが酸化型と還元型です。
それぞれにメリットとデメリットがあり、サプリメントを選ぶうえで知っておきたい必須知識と言えるでしょう。

まずは、このコラムを読んでからサプリを選んでみてください。
きっと自分にあったサプリが見つけやすくなると思います。

酸化型について

従来のサプリメント・コエンザイムQ10はこの酸化型です。
非常にひろく普及していて、それゆえに値段が安いという利点があります。
その反面、吸収率が比較的悪いというデメリットもあります。

なぜ吸収率が悪いか

酸化型のコエンザイムQ10はユビキノンとも呼ばれます。
このタイプが吸収率が悪いと言われているのは、体内にあるCoQ10とは形が違うというのが最大の理由です。 体内にあるCoQ10は基本的に還元型の姿で働いています。 サプリメントで摂取するのが酸化型だと、体内で還元型に変換されなければいけません。 その手間がかかるため、吸収率が低いと考えられているのです。

還元型について

これに対して、還元型は体内にある形のままサプリメントを摂取することが可能です。 それ故に吸収率が高いというのがメリットになります。
結果、働きをスムーズに実感できるわけです。
還元型のコエンザイムサプリとしてはカネカユアヘルスケアのサプリメントが有名。
このサイトでも私の体験レビューを紹介しているので、ぜひ読んでみてください。

還元型のデメリット

還元型のデメリットは強いて言えば値段が比較的高いという傾向にあること。
もちろん製品別に見ていけば比較的、費用対効果が高いと思えるものもあります。
ちなみに私のお奨めの還元型「ステラ漢方のステラの贅沢CoQ10」は、63%オフのキャンペーンで一袋1490円で購入できます。
このキャンペーンは2か月目以降も25%オフで購入できるのがポイントです。
高品質な還元型コエンザイムQ10サプリが非常に安く飲み続けられるチャンスです。
>>63%オフキャンペーンの適用ページはこちら<<